東京都建設局及び東京都港湾局の「新技術情報データベース」に【カラーサンド】が登録されました。

「透水性高炉スラグ舗装 カラーサンド」が、東京都建設局及び東京都港湾局の新技術として選定され、「新技術情報データベース」に登録されました。

◆東京都建設局新技術データベース登録情報
名称:カラーサンド工法
副題:透水性と保水性を有する歩行者系景観舗装材
登録番号:1501013

◆東京都港湾局新技術・新工法データベース登録情報
名称:透水性高炉スラグ舗装 カラーサンド
透水性・保水性の環境志向型の歩行者系舗装材
登録番号:27002

東京建設局「新技術情報データベース」とは――――――――
建設局では、コスト縮減など、効率的・効果的な施工の実現を図るため、民間等で開発された優れた新技術の情報を組織として共有し、当局が施工する工事に積極的に活用することとして、「新技術評価選定取扱要領」を策定し、新技術の開発者の方などから提案を受け情報収集しています。
提案を受けた新技術のうち、建設局の事業において効果が期待できるものを選定し、「新技術情報データベース」としてとりまとめ、関係部局に情報提供しています。(建設局HPより引用)

ビフォーアフター 三和グランドFacebook 採用例はこちら 技術情報 打ち水大作戦 高炉水砕スラグについて かわら版 施行の流れ テクニカルサポート クリーニングサービス 三和アーバンクリエイト