エターナルサンド

エターナル サンドの特徴

エターナルサンドの骨材(主材料)について

透水性土系スラグ環境舗装材エターナルサンドとは粒度調整した真砂土と高炉水砕スラグを組み合わせ、骨材とし、これにセメント、混和剤、無機系顔料を加えた、環境指向型の透水性並びに保水性の機能をもつ歩行者系舗装材です。

透水性、保水性舗装材としてのメリット

1. 透水性向上
骨材が、微細で多孔質形状をしているため、面全体で透水し、表面に水が溢れにくく1時間に30mm/hの激しい降雨量にも対応できます。
2. 保水効果
骨材のもつ多孔質形状により、保水性に優れ、表面からの蒸散作用により、ヒートアイランド現象を緩和し、歩行者にとってさわやかな環境舗装です。
3. すべり抵抗
表面が細かい凹凸のため雨に濡れてもすべりにくく、歩きやすい舗装です。
4. ユニバーサルデザイン
ソフトな歩行感覚で、高齢者・車椅子利用者・身体の不自由な方にもやさしい舗装です。
1. 植生促進
地下水を豊富にし、植物の育成を活性化させます。
2. 蒸散効果
骨材の空隙により保水性に優れ、降雨後表面からの蒸散作用で樹木や草花に潤いを与える環境舗装です。
3. 耐凍害性
骨材の微細な空隙が機能する、寒冷地特有の凍結融解現象に強い舗装です。
4. 耐用年数の延長
従来の土舗装は4~5年で舗装機能が失われるのが欠点でしたが本舗装は10年以上の耐用期間が期待出来ます。

エターナルサンドの用途

土木分野街区公園・農村公園 遊歩道・親水散策路 一般歩道・学童通学路 自転車道 広場 ポケットパーク

建築分野公共施設外構 駐車場・自転車置場 学校プール廻り 住宅外構

エターナルサンドと従来型土舗装との比較

エターナルサンドと従来型土舗装との比較

受賞・登録

・特許取得済
平成26年度 埼玉県新製品・新技術紹介制度において「新技術」に登録されました。
・平成27年度 埼玉県 渋沢栄一ビジネス大賞「特別賞」受賞

エターナル サンド 仕様

カラーバリエーション

カラーバリエーション※写真の色は実際と異なる場合があります。

品質特性

● 曲げ強度 30kgf/㎠以上
● 透水係数 0.02cm/sec以上(2.0×10 -2cm/sec)
(透水性舗装基準値0.01cm/secを上回る)

溶出試験・含有量試験結果について

溶出・含有量試験によると全ての検査項目で基準値を下回っています。
試験結果

舗装構成・用途

舗装構成・用途

エターナルサンドの価格は「建設物価」に掲載されています。

施工手順についてはこちら


テクニカルサポート
ビフォーアフター 三和グランドFacebook 採用例はこちら 技術情報 打ち水大作戦 高炉水砕スラグについて かわら版 施行の流れ テクニカルサポート クリーニングサービス 三和アーバンクリエイト