透水性高炉スラグ舗装材 カラーサンド

霊園での採用事例

採用事例

霊園・墓地にカラーサンドが適している理由
保水性に優れ、温度上昇を抑制することにより夏季の墓参りに最適

保水することにより、舗装自体の温度上昇を抑える。また、蒸散するときに気化熱の原理で熱を奪い、舗装表面の温度を下げる。お盆の時期は特に有効。

透水性に優れ、降雨中、降雨後でも歩きやすい

多孔質の骨材を使用しており、骨材自体が透水する。骨材同士の空隙と合わせ、「面」全体での透水のため、目詰まりしにくい。3月、9月の彼岸の時期は雨も多いため、透水性舗装の強みが実感されやすい。

段差がなく、滑りにくいので歩きやすい(バリアフリー対応)

霊園に多く見られる砂利、石張りは段差ができたり滑りやすいなど、お年寄りや体の不自由な方、子供連れに適した舗装とはいえない。カラーサンドは平坦性が高く、段差の擦りつけも可能で車いすやベビーカーでの利用に適している。また、濡れても滑りにくく、安全性が高い。

耐久性が高く、メンテナンスも容易

カラーサンドの耐久年数は15年~20年以上。ライフサイクルコストに優れている。小規模な補修対応が可能で、メンテナンス性も優れている。

防草効果が高い

防草効果が高いため、維持管理が簡易になり、コストダウンにつながる。

霊園に合う落ち着いた風合い

アスファルト系にはない、土に近い落ち着いた風合いで仕上がる。
※サンドベージュ、ライトブラウンで施工した場合

霊園での採用実績

名称 施工場所 施工年度 施工面積
深草墓園(樹木葬) 京都市 平成29〜30年 182㎡
たかのす霊園 ひたちなか市 平成29年 2,390㎡
東京都内寺院霊園 東京都中野区 平成29年 994㎡
大庭台墓園 藤沢市 平成27〜29年 9,929㎡
東山霊園 岡山市 平成28年 260㎡
雑司ヶ谷霊園 東京都豊島区 平成28年 250㎡
鎌倉霊園(バラ園) 鎌倉市 平成25年 96㎡
思い出の里市営霊園 さいたま市 平成25年 75㎡
狭山湖畔霊園 所沢市 平成11,13年 713㎡
万勝寺まんだら霊園 小野市 平成11年 1,097㎡
施工前・施工後

クリーニングサービス
お墓の草取り、掃除でお困りではありませんか?